HOMEAboutDoujinshiTwilog
Update:2021/04/19 15:45:49

2020/12/26 (土)

日々

クリスマスの朝にナッシュヴィルで大爆発の報は「まあ、わかる」としか(…。)あーこないだの金曜ロードショーのナウシカは見てないんですけど文春オンラインの島本須美インタビューを読みました。紙コップの話してて懐かしいというかなんというか王蟲マルチ!!(突然興奮する患者)


【アニメ感想】

アサルトリリィBOUQUET
最終回。予定調和的ではあるけど百合!友情!勝利!!って感じですごい良かったです。ロボットアニメ美少女アニメSFアニメ日常アニメを高いレベルで融合させてたと思う。その結果ジャンルがよくわからん事になってますが。あはは。一話でこんな大量のキャラをお話上処理できるの??とか思ってたんですけど杞憂だった。つかキャラ名をテロップで毎回紹介してくれるのまじで画期的だと思います。毎回グロッピーのとこだけ狭っ!ってなってるけどそれも良かった。主人公もイヤミが無くて皆に好かれるタイプなのが良かったですね。無駄にめそめそしないというか少年マンガの主人公然としてるのが見た目の印象と違って良かったし。なので一柳隊のみんなが仲良しなのも納得というか。1クールアニメなのに詰め込みすぎず過不足無く走りきってて面白いアニメだったですね。ストライクウイッチーズもそうだけど最後が「おわり」なのも好感持てますね(奇しくも高村監督と被ってるの面白い)。終わるのが惜しいけど続けてもこのクオリティ維持できるのか…?って気もするので。続きは夢の中で。佐伯昭志監督の次回作にも期待したいな。

安達としまむら
最終回。安達がしまむらのお家にお泊まりするお話。早速安達が冒頭からヤベー思考になってて笑ってしまう。なんかヘンなアニメだな…という感想のまま終わってしまった気もするけど見てる間はニヨニヨできる良いアニメだったですね。いやほんとにヤシロの設定とか投げっぱなしなんだな…。なんか入間人間の他作品読んでれば楽しめる内容なのかな?って部分もあったけどその辺抜きにしても楽しめましたね。言いたいことをモノローグにしちゃうのはアニメとしてどうなんだという気もするけどまあ。毎回三歩進んで三歩下がるを繰り返す安達も厭世的なようで楽観的なしまむらのモノローグもなんとなく身につまされるアニメだったかも。ジュブナイルというにはちょっとズレてるけど。雰囲気は良かったですね。作画で言えば金子志津枝のシャープすぎないタヌキ顔も作品カラーに合ってたなーと。しかしなんで手塚プロダクションだったんだろ?いや別にいいんですけど。

20:58

2020/12/25 (金)

お休み

クリスマスなので今日の更新はお休みです。ぼんやりサンタ村ライブカメラとかフィンランド大使館公式ch眺めてます。フィンたん相変わらず不安になるデザインしてんな…。

17:44

2020/12/24 (木)

日々

クリスマスか…ソシャゲの季節ガチャを回すだけのつまらん日さ(あわれみ)。なんかGoogle Arts & CultureでArt Coloring Book - クリスマス版/a>とかやってますね。こういうのに萌え絵が採用されてからが本番だと思う(なんの?)


from:中の人さん
南極と聞いて商売がら飛んできた南極3号製作者です。(おい!)
南極のコロナの記事を見ましたが、南極の最北端って何処だ?
南極圏の一番外側って事か南極大陸の中で一番出っ張ったとこかどうなんでしょうか?

ガッツ石松がタクシーの運転手に言った「次の交差点を右に左折」でみたいな感じでなんかよく判りません。

南極点ってそこに立つと前後左右と下方、つまり上方以外は全方位が北になるのもなんか不思議。

あとクリスマスは仕事です。


中の人さんどもー。南極3号だとプログレッシヴタイプな感じしますね(なんの?)
南極大陸の最北端はチリに一番近いところらしいですね。確かにガッツ石松語録みたいな事になってるなこれ…。「12月25日はクリスマスですが、誰の誕生日ですか?」「七面鳥」どうでもいいんですが環境省のなんきょくキッズって某サイトを思い出させるタイトル…。あ、クリスマスは自分も仕事です…。


【アニメ感想】

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN
最終回。ガチャガチャした最終回になるのかなー?と思ったらそんなことも無くちゃんとストライクウイッチーズになってて良かったです。今シリーズセルフリメイク的な雰囲気あるけどなんだかんだ作画も良くてキャラも立ってて見たかったストライクウイッチーズだった気がしますね。今後延々続編作られるのかもだけどよいマイルストーンになってるのではと。最終回は服部少尉が宮藤曹長復活のトリガーになってて最終決戦はいつもの510メンバーになってるのもなんか良かったです。ラスボス倒すのがカールスラントの3人なのも。というかMP40ぶっぱなす宮藤とか面白いカットだなーと思いました。Flakタワー世界首都ゲルマニアとかの設定(?)もスパイス程度なのがよい。まーEDクレジットなんか見ても狙ってやってるとは思いますけどね。まあなんか、やはりヒット作はヒット作としてそのままお出しするのが正解って感じのアニメでしたね。面白かったです。

17:37

2020/12/23 (水)

日々

南極で初のコロナ感染か。「復活の日」のプロットがダメになりそうな…(そういう問題ではない)。


【アニメ感想】

禍つヴァールハイト -ZUERST-
そろそろクライマックスなんですがやってる事がいつもと同じでアレ?これ2期あるんだっけ…?みたいな雰囲気なんですが実際2クールぐらいあればもっと面白くなりそうな気はしますね。1クールでストーリー作品だと大体後半が駆け足になるんだよな…。ただこのアニメ作戦の前段階は良いんだけどいざ作戦ってなると行き当たりばったりというかトンチキアニメになってしまうのでその辺は再考の余地があるのかも。そこが個性ではあるけども。というかこの人達の行動パターン逃げるか潜入するかの二択なのがどうにもエンドレスエイト感…。ラストカットでOPでシルエットの人が登場するのちょっと良いですね。バトルアニメではないので最終回どうなるんだろなーって楽しみはあるかも。

21:52

2020/12/22 (火)

日々

なんか萌え絵で都知事賞獲ったとかで東京都立大泉桜高等学校美術部の人がどうとかって記事目にしましたけどWikipediaの萌え絵批判の記事には複数の問題があります。


【アニメ感想】

おちこぼれフルーツタルト
番組打ち切りの危機だったけどスポンサーが付いて続行!!みたいな流れでしたけどスポンサーがはゆの母親だったりでまあ、うん。って感じ。キャットプロの社長はランドセル標準装備のロリ19歳声堀江由衣って冷静になると盛りすぎだよね…。一年戦争にパーフェクトガンダム投入されたみたいになってるんですが教授!!これは一体?「はゆ母の声が氷上 恭子でびっくりだよ!」往年の声優オタク…!! ひょっとして“マウス”プロモーション繋がりなんだろうか?みたいなことを思いました。というかスポンサードされた新企画がソシャゲ参戦でなんというか蠱毒…。ソシャゲ部分の表現が上手いけどこのへん10年後に見たらどんな感想になるんだろうな…。10年後もアニメ見てんのかな俺…?まー見てるんだろうなー(笑顔)

23:56

a-News+ 1.61
Update:2021/04/19 15:45:49

Permlink

< PREV  2020/12  NEXT >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Mail Form

Search This Site

Archives

[ Log:2021 ]
[ Log:2020 ]
[ Log:2019 ]
[ Log:2018 ]
[ Log:2017 ]
[ Log:2016 ]
[ Log:2015 ]
[ Log:2014 ]
[ Log:2013 ]
[ Log:2012 ]
[ Log:2011 ]
[ Log:2010 ]
[ Log:2009 ]
[ Log:2008 ]
[ Log:2007 ]
[ Log:2006 ]
[ Log:2005 ]
[ Log:2004 ]
[ Log:2003 ]

Accessory

 はてなブックマークに追加 

Link Dump

Do-jin / Cartoonist
Others
Blog roll

Access Counter