HOMEAboutDoujinshiTwilog

【イベント参加のお知らせ】 11/23 (祝木) COMITIA122 : け08a 

Update:2017/11/19 18:58:10

2017/09/11 (月)

日々

今日は9.11から16年目なんですね。16年前に比べて世界は良くも悪くもなってない気がするけど。まーそんな心配して良いのは世界を良くしようという意識のあるものだけかもしれませんね。ふと、暗いと不平を言うよりも、すすんであかりをつけましょうの元ネタってカトリック系ラジオ番組だったっけ?と思って検索したらサイトあるのね。なんとなくラジオ再生したらいなたい気持ちになったのでもう寝ます。ゴッドブレスユー。


【アニメ感想】

セントールの悩み
スーちゃんがデートに誘われて現代アート展に行くのでみんなでスパイ活動やるお話。イヤ普通はデートに誘うまでを描くんじゃ無いの…?いきなりデートに行く事になってて話が早いというか話を書くつもりが無いというかなんかすごいアニメだ。作画もなんかすごかったけど。現代アートで通ると思った(通るか!)というか現代アートについて色々喋ってたけどデュシャンを解説しといて村上隆までは行かない感じのアレだったですね。問題提起アニメではないから別にいいんだけどもうちょっと面白いオチがつけれるような気がしないでもないんだよなー。あと恐竜戦車は現代アートではないと思うけど恐竜戦車AVは現代アートかも知れん(そんなわけあるか)。

プリンセス・プリンシパル
訓練生時代の同期と再会して任務をこなすお話。しかし同期は二重スパイの嫌疑がかかっていてどうとかって感じのアレ。このアニメ二重スパイ多すぎじゃね…?相変わらずお話の構成は悪くないけどやってる事がお遊戯っぽくてどうにもな感zにですよ。監視の目ををかいくぐるあたりそのまま衛兵の後ろを走り抜けるって割とコントなんだけど…。まあ今回は任務より委員長が置かれた状況の方がメインだったけどやっぱりアウトラインなぞってるような展開であんまりドラマになってない気がしますねえ…。絵はキレイなんだけど。絵はキレイなんだけど(二回言った)。

19:15

2017/09/10 (日)

日々

映画見に行こうかなーと思ってもインターネットで席が8割埋まってる事を事前に確認してしまうと映画館に足を運ぶのが面倒になるな…。今日はお家でアイアムアヒーローを見てました。コロリ先生(片桐仁)がコロリ先生すぎで笑ってしまった。原作に忠実というか原作が忠実というかこれもうわかんねえな…。あとなんか「非常事態でもテレ東がアニメを流してる限り大丈夫」というアレをやってたけど。そこなんで未確認で進行形なん…?まあいいんですけど。監督の佐藤信介ってホッタラケの島の人かー。原作よりもわかりやすくゾンビ映画になっててそれなりに面白かったです。原作のラストがああいうのでなければ続編行けたのかなー?みたいな事をボンヤリ思いました。おわり。あ、そいやヴォイニッチ手稿解読されたらしいですね。婦人病の治療法とかそんなんとか。InternetArchiveでボンヤリ眺めてるけど言われてみればそういう感じにも思えるな。先入観って大事なんだな。



【アニメ感想】

賭ケグルイ
アイドル編から続いて夢子と杉田の変則ポーカー勝負の巻。理論派の杉田が理論を振りかざしてセリフが多いよ!!って感じでした。というか追い詰められてるのが夢子じゃなくて皇さんで笑ってしまった。なんでお前がクライマックスなんだよ…!この辺のギャンブルと関係ない葛藤を描いていくあたりはストーリーマンガなんだなーと思いました。あと生徒会長の名前が割とキラキラネームだった気がする。君はキラリ(英知ムック禁止)。

Re:CREATORS(レクリエイターズ)
まさかの原作者降臨でアルタイルがサクッと懐柔されててチョロすぎる…!とか思いました。今までの前フリが前フリになってるのか微妙な予定調和だけどこれはこれでクリエイターの本懐なのかもなー…。とか思いました。なんとなく「まどか☆マギカ」っぽいオチな気もするけどまあ。結局このアニメはクリエイターに対して何か言いたい事があるのかないのかってあたりは引っかかるんだけど。その辺の主張をキャラに代弁させてる気もするけどいまいち言い訳がましいのがノれないのねー。その辺もいまどきのクリエイター向けって事なんだろうけど。このアニメの被造物作ったクリエイター全員が同じ方向向いてるのはなんかちょっと違うんじゃないかなと素朴に思う。

20:32

2017/09/09 (土)

日々

ノーランのダンケルク見に行こうかなーと思ったけど席結構埋まっててなんかめんどくさくなって家でマタンゴ見てました…。マタンゴというキノコは人に寄生いたします(ナゴム禁止)なんか吸血鬼ゴケミドロとごっちゃにしてるカットがあるので確認かねて久しぶりに見たけど面白かったです。構成がラブクラフト的だなー。見ながらふと中川いさみのマンガ家再入門で言ってた「初めて見た作家の作品でもすっと心に入ってきてしまうものである」って言葉を思い出しました。最近古い映画の方が面白く感じるのは新しい作品にその辺を感じないからなのかもなー。まあ老害と言われないためにも積極的に新しいものに興味を示し若者文化成功ランドに入園したい所存であります(だめそうだ)


【アニメ感想】

RWBY 1-3 The Beginning
バイタルフェスティバル続き。知らないハンター候補生がどんどんでてくる…。なんかジェットセットラジオみたいなキャラが居たりして元ネタのノリが軽いのは同人的で良いなと思う。もともとインディーズではあるけど。バイタルフェスティバルは見てて楽しくはあるけど若干格闘ゲームの実況的なとこあるな。裏でメインのストーリー進めるあたりは海外の脚本っぽいけどま4人の女神がどうとかって設定は海外ドラマのあんまりよくない展開ではあると思う。このへん中二病と揶揄されても仕方が無い設定な様な…。MLPとかではあんまり気にならないんだけど。

メイドインアビス
4層突入して早速難敵に出くわしてリコが死にかけるお話。そろそろ深度の数字が割とあり得ない数字になってる気もするんだけど気にしない。というか今回のピンチはちゃんとピンチになっててよかったです。描写自体はそんなでもないけどこのキャラ絵でこの描写やるのはすごいなーと思いました。あのほっそい腕に骨入ってるんだなー…という。小島正幸こういうの得意だよなー…みたいな感じで楽しく見れました。あと富田美憂以外と叫び声とか上手かった。しーたむはまんましーたむだった…。ナナチじゃなくてしーたむですやんか?

21:43

2017/09/08 (金)

日々

俺はXネブラ対応型おじさんなので太陽フレアにはビクともしないのですがリヨン伝説フレアにはピクッっとしてしまうのです。アニメばかり見ていると頭が悪くなるぞ(説得力)



【アニメ感想】

クリオネの灯り
灯台でみのりちゃんが回想しててなんだかよく分からない携帯電話の使い方だな…。とかボンヤリ思いました。やはりスマホではこの雰囲気は出な感じですよね。フリーWi-Fi拾っちゃうもんな(…。)というか謎のメールとかみのりちゃんの病気とか特に何の説明もなくテトラポット飛び越えてましたが。そっち海じゃね?と思わないでもなかったです。感動のポイントが見えない聞こえない(地獄少女4期のサブタイトルだそれ)。

アクションヒロイン チアフルーツ
今回は全編通してヒナネクターショー&キャップの活躍回という感じで面白かったです。滅茶苦茶盛り上がる訳でもないあたりがイイ(…。)やっぱりビッグワンのポジションなのか委員長。いやビッグワンではないか(どうでもいい)。そいやなんで今回立原あゆみだったんだろサブタイトル…。いや意味は無いんだろうけど。というか花火職人役が柴田秀勝だったので大体予想してたけど予告が銀河旋風ブライガーネタだったですよ。本人がやるのはパロディって言わねえんじゃねえのかな…。あとミスターXは「猿くん」の方じゃないのか。どっちにしても予告の脈絡がなさ過ぎるけど。あはは。

22:19

2017/09/07 (木)

お休み

今日の更新はお休みです。太陽フレアに備えるのだ。

22:12

a-News+ 1.61
Update:2017/11/19 18:58:10

Permlink

< PREV  2017/09  NEXT >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Mail Form

Search This Site

Archives

[ Log:2017 ]
[ Log:2016 ]
[ Log:2015 ]
[ Log:2014 ]
[ Log:2013 ]
[ Log:2012 ]
[ Log:2011 ]
[ Log:2010 ]
[ Log:2009 ]
[ Log:2008 ]
[ Log:2007 ]
[ Log:2006 ]
[ Log:2005 ]
[ Log:2004 ]
[ Log:2003 ]

Accessory

 はてなブックマークに追加 

Link Dump

Do-jin / Cartoonist
Others
Blog roll

Access Counter