HOMEAboutDoujinshiTwilog
Update:2017/06/27 21:15:16

2017/03/16 (木)

日々

マンガ「デビルマン」を湯浅政明監督がアニメ化!ってなんで「マンガ」って断り書きしてるんだろか?まあ、実写デビルマンアニメ化されてもアレだけど。というかフツーに「ケモノヅメ」なんじゃないの?という気はする。永井豪もいまだにデビルマン描いてるのすごいというかなんというか。しかし俳優の渡瀬恒彦氏が死去 「十津川警部」などで活躍って見出しで十津川警部 アキバ戦争しか思い浮かばない俺はもうダメですよ。というかこれ話題になったのもう9年前なのか…なんかもうホントにだめだな。あはは。


【アニメ感想】

AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-
アバンタイトルからイヤホンズ(ではない)のライブ風景でなんだー今時のアニメだなー…とか思ったけどこれ手描きだ…!昭和のアニメだ…!とか思いました。いや特にすごい!とかではないんですけど手描きでパカパカ動いてるのはそれなりに小気味よい感じ。モブキャラの描き方とかは丸チョンの下書き顔ですごいけど。相変わらず作画リソースの割き方が上手いんだかなんなんだかよく分からんアニメですよな。んで今回は電マの偽者というオーソドックスな敵だったけど国会で「アキバ禁止法案」が可決されて二次元だろうが児童ポルノ的な物はつぶす…!みたいな流れで続いてしまったよ。助けてアイドル議員!(違うアニメだそれ!)なんとなく最終回に向けて舵取ってる感じではありますが。果たして盛り上がるテーマなのかしら?これまでの敵が一致団結して国会の大人党に挑む!とかって展開ならそれなりに盛り上がるのかも(違うマンガだそれ!)あとどうでもいいけど人気同人サークルのたいぷクエスチョンって一体たいぷ何てな先生なんだ…!(…。)

小林さんちのメイドラゴン
クリスマスなのでクリスマス会なのかと思ったらチームちょろゴンズのみんなで老人ホームの慰労で劇をやるとかって事に。商店街から話膨らますとかたまこまーけっとは無駄死にでは無かった感じですよ(死んでねえよ)。というか京アニお得意(?)の劇中劇回で面白かったです。すごい満足度の高いエピソードだったけど、おっぱいたゆんたゆんさせてるときの効果音はいらねえんじゃねえかな…。とは思う。あはは。しかしなんかオタクが思いつきそうなネタを全部ぶち込んで30分で納めてるのは正直すごいと思う。いやオタクがすごいのでは無く京アニの構成力がすごいという意味で(…。)こういう「テンプレ」でもちゃんとやれば面白いというのはアニメに疲れてるおっさんとしては救われる気がします。反面ここまでガチガチに作られちゃうとほんとエロ以外のアニパロ同人とか作れない隙の無さで絶望もする。アニメ大好きおじさんはTVの前で上アガったりサガがったり忙しいのだ。それはとても嬉しい事なのだ。

22:36

2017/03/15 (水)

日々

古事記出版大賞とかあるんだ。太安万侶賞と稗田阿礼賞はどっちが良い賞なんだ…?そいや確定申告の時期なんでしたっけ?昨年入院した分の医療費控除とかやるべきなのかなー?と思いつつ保険の支払いにも行ってない俺だった。ズボラというか平日休み取ってまで手続きするの色々めんどくさいねん…。というか大部分健康保険から支給される給付金でまかなえちゃってるので別にいいかーって気になってるねん。庭から石油出るねん(…。)でもリンク先のページに「レーシック手術やインプラントも医療費控除の額に含めることができる」とか書かれてて早く言ってよ!!と思いました。インターネットって色んな事が調べられるんですね(…。)


【アニメ感想】

ガヴリールドロップアウト
前回からの流れで天界と魔界に里帰りして各キャラのお宅訪問。みたいなお話だったですけどこの構成こないだ小林さんちのメイドラゴンで見たなー…。でもこのアニメにはカンナちゃんみたいなロリキャラいないんだよなー…とか思ってたらロリっぽいガブリールの妹が出てきて主は全てをお見通し通しすぎる…!とか思いました。というかガブが「昭和か!」みたいなツッコミ入れてたけど超!おまえが言うな!すぎる。今回も相変わらずベタというか教科書みたいなナンセンスコントで舞台が異世界な意味が全然無くてある意味安定感あるなーと思いましたよ。里帰り編(?)続くのね…。そいやサタナキアの弟の声アルパカスリの声の人だったですね。EDクレジット見るまで気がつかなかったよ。そりゃそうか。あはは。


けものフレンズ
このアニメで「ネタバレ」的な事が気になるとは思わなかったロッジ回。演出とかはいつものノリなので逆になんかすごい淡々と世界のヴェールがはがれていく感じでこれはこれで成功してる気がしますね。演出のコストパフォーマンス高い感じ(…。)今回声優豪華だなーと思ったらゲーム版の声優だったのか…!なんかグッとくる感じだ。ゲームはプレイした事ないんだけどこれは良いメディアミックス。私が死んでもかわりがいるけもの(言うなそういう事を)。そいやどうでもいいけどオオカミさんの声は伊藤静だったらちょっと面白かった気がする声優ネタ。今回古城ミステリーっぽい雰囲気でしたけど「たべないよぅ!」をテンドンしすぎですごい微妙な空気になってて笑った。このへんが独特の間というかこの作品オンリーの空気感なんだよなー。アリツカゲラは配色とデザインでウルトラ怪獣擬人化計画のキャラみたいだなー。なんか珍しく次回への「引き」を意識した感じで次回も気になるけど最終回も近づいてきてアワワワってなる。アワワワ…!

21:54

2017/03/14 (火)

お休み

今日の更新はお休みです。

07:49

2017/03/13 (月)

日々

なんとなくInternetArchiveでうる星やつらをぼんやり眺めてます。あとなんかWikipediaの議論が盛んなノートを眺めてインターネットの動向をぼんやり見つめています。ぼんやりしすぎですか僕?


from: せ
>スマホで中島を野球に誘うカツオとかイヤだ!

そういえばスペダン最終話間際では、ウチュイッターでブロックされた中島がカツオSATSUGAIを試みてましたね。
中島の中の方の遺作じゃんよ・・・いや家弓家正もか。


せ さんどもー。スマホで中島を野球に誘うカツオとかイヤだ!ってなんでしたっけ?と思ったら(^^; 「スペダン」はスペースダンディの略で良いんでしたっけ?スペースダンディは見てないんですよねー。なので特に上手い返しとかも出来ず…。いやまあインターネットの不思議な力を持ってすればスペースダンディ全話ぐらいちょいちょいなのですが。我々はかしこいいので(バカ)。


【アニメ感想】

アイドル事変
超党派ユニットスマイルキス vs Cherry7のライブ対決とかって流れになってましたけどこの国は大丈夫なのか?(今更?!)でもみんながライブに向けて頑張る中で夏月はアイドル議員のバッシング記事が尾を引いてて今ひとつ頑張れないとかそういう感じのニチアサスポ根アニメ的展開でしたけどニチアサじゃ無いのでなんかこう…脳が上手く働かないんだ…!というか静の声がみぽりんなので各アイドル議員に指示するあたりすごいもにょもにょしますよ。こんな戦車道みたことない!(戦車道じゃねえ)

リトルウィッチアカデミア
スーシィの惚れ薬というか惚れさせハチがアンドリューのパーティーで大騒動起こすお話。相変わらずスナック感覚でォパニックを引き起こすなスーシィ…。なんとなくラブコメ回っぽい様な期もしましたけど今ひとつどっちつかずの演出でもうちょっとなんかあると良かったなーと思いました。これ島田満脚本を上手く描けてない気がする様な?まあ面白かったですけどドタバタ回と演出が同じというか一本調子なのでキャラの心情まで描けてない気がするのよね。TRIGGERのアニメって大体そんな感じだけど。あとそろそろダイアナとハンナバーバラメイン回とか見たいんですが。…ひょっとしてそんなもん無い?

20:35

2017/03/12 (日)

日々

昨日はなんか調子悪くて昼前まで寝てて寝過ぎで頭痛くなってたので夕方から寝てしまって「俺が…!俺がひるね姫だ!」みたいな寝言をつぶやいても独り(絶好調)そいや昨日は東日本大震災から6年目だったですね。NHKの特番とかぼんやり見てたけど当事者ではないのでやっぱり「TVの向こうのお話」に思えるな…。大事なのは想像力だと再認識させられる感じ。あと街頭インタビューで震災前と後で「あなたは変わりましたか?」みたいな事尋ねてたけど。変わろうという意思がなければ人は変わらないので震災がどうとかはあんまり関係ないんじゃ無いかと素朴に思う。ちなみに俺は3キロ太りましたよ!(そういう事聞いてんじゃねえー)


【アニメ感想】

幼女戦記
今回は激戦区のライン戦線で一時撤退すると見せかけて敵主力を招いて返り討ちにする作戦の巻。ターニャの部隊ありきで戦略組むとかいろいろ雑な気もするんですけどまあラノベだしな(思考停止)。しかしなんかほんと幼女が戦争やってるって物語の構造があんまり活かされてない感じになってきたけどこれでいいんだろうか…?「神と対話せよ」みたいなテーマになってるのもなんか違う気がするけど。そんでターニャの選抜部隊がV-1ロケットで敵司令部を直接攻撃するという作戦が開始されてオイオイオイ…!とか思った。なんかもう突っ込んだら負けみたいな事になってきたな突っ込んでるけど。まあ、V-1ロケットは活躍させたいよね…。あれじゃV-1というか桜花だけど。あとどうでもいいけどこのアニメのエピローグ(?)割と良い雰囲気ですね。これがあるからバランス取れてると言っても過言では無い。…かな?

亜人ちゃんは語りたい
デュラハンちゃんメイン回みたいな感じだったけどファンタジーをSFに繋げててなにがなんだかな感じでしたよ。そういう切り口もあるのか。とは思うけどこういうのはリアルに寄せてるのか理屈でごまかしてるのかよく分からない感じになるんですよね。デュラハンちゃんが自分の身体の不思議を解き明かすために将来の進路を決めるというオチは良かったと思うけど。モンスター娘の魅力ってそういうことじゃないんじゃないのかなーっ!?って思う(コミックリュウ脳)あとなんか亜人を快く思ってなさそうな教頭がチラチラ登場してなんとなく最終回までの道筋想像出来ちゃったような…。テンプレだーと思うけど別にテンプレで悪い訳じゃないんだよなー。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 2期
進退窮まる!みたいな感じでしたけど結局見通し甘かったねーアハハみたいな流れなのがどうにも…。自業自得というより進んで蟻地獄に落ちてった感じだぜ鉄華団…。というかこれだと状況描いてるだけでドラマになってない気もするんだけど。あとここにきて鉄華団の扱いがワンピースの海賊団みたいなペラい描写なのがすごいテキトーな感じでガンダムのカタルシスが無い感じですよ。戦闘パートとお話進めるパートを別々に作りすぎなんだよなこのガンダム…。あとアトラさんがおめでたっぽくてシャア大佐が悔しがりそうな展開だなーと思いました(思うな)。

20:31

a-News+ 1.61
Update:2017/06/27 21:15:16

Permlink

< PREV  2017/03  NEXT >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

Mail Form

Search This Site

Archives

[ Log:2017 ]
[ Log:2016 ]
[ Log:2015 ]
[ Log:2014 ]
[ Log:2013 ]
[ Log:2012 ]
[ Log:2011 ]
[ Log:2010 ]
[ Log:2009 ]
[ Log:2008 ]
[ Log:2007 ]
[ Log:2006 ]
[ Log:2005 ]
[ Log:2004 ]
[ Log:2003 ]

Accessory

 はてなブックマークに追加 

Link Dump

Do-jin / Cartoonist
Others
Blog roll

Access Counter